ロゴ・原稿・写真の準備

この記事を書いた人

平野
2007年に個人事業主として独立。Web・動画・DTP制作とグロースハッカーをしながら、フリーランスとして活動しています。Growth Hacker Awards2019大賞受賞。

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

ロゴ・原稿・写真の準備とは?

ホームページを作る上で必要な各素材(ロゴ・原稿・写真など)を用意します。
掲載したい原稿や写真は、デジタルデータで用意するのがおすすめです。

原稿を作るならメモ帳やWordで作成します。
また、写真やイラストなどはJPG・GIFなどで用意するのがおすすめです。

原稿を用意する

1から原稿を作るのが大変な方は、会社や店舗のパンフレット・リーフレット・資料などからテキストを引用して原稿を作るのがおすすめです。

商品紹介などは、仕様書や説明書などを上手く活用して原稿を作るとスムーズに仕上げる事ができます。

原稿はページ毎に作っておくとホームページを作成する際に分かりやすいです。
また、Wordやメモ帳などを利用してデジタルデータで作る事でHTMLコーディングの際にコピー&ペーストして利用できるので大変便利です。

ポータルサイトなどを運営する場合で、どうしても自分で原稿を作るのは大変な方はライティングを外部にお願いする事もできます。

写真を用意する

ホームページに掲載する写真は、綺麗なものがおすすめです。
写真は訴求力やインパクトがあるのでとても印象に残ります。

暗い写真やみずらい写真だとユーザーに与える印象が悪くなります。
出来るだけ明るくて綺麗な写真がおすすめです。

画像編集ソフトを持っている方は、レベル補正・トーンカーブ・明るさコントラストなどを調整して、綺麗な画像になるように修正するのがおすすめです。

写真やイラストを購入する

綺麗な写真を用意するのが難しい場合は、写真を購入するのがおすすめです。
また、イラストを書くのも大変なのでイラストも購入してしまうのがおすすめです。

下記に写真やイラストを販売しているサイトをご紹介します。
有料なので商用利用が可能です。
詳細は各サイトの利用規約にてご確認ください。

写真・イラスト販売サイト 料金 支払い方法
PIXTA 525円~ カード決済/ 銀行振込/ 請求書支払/PayPal
fotolia 185円~ クレジット/銀行振込/ 請求書支払
imagenavi 1050円~ カード決済/ 銀行振込/ 請求書支払
アマナイメージズ 6300円/150点 代金引換(代引)/ 銀行振込
イラスト素材集.com 525円~ 銀行振込
イラスト工房 2100円~ カード決済/ 銀行振込